日付  記事  コメント  カテゴリ  リンク  プロフィール 
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

セツ子の部屋


 クリスチャンの方と結婚したい

主に祝福されたクリスチャンホームをつくりたい

そのような願いを起こされているお方

ぜひご連絡下さい

せいいっぱい応援します!

2019.07.26 Friday

恒例のカレー作りです

間も無く、台風がやってきます。

とても信じ難い、良い夕方の風景です。

この台風が過ぎたら、いよいよ、梅雨明けかなぁ〜

さて、夏の恒例になりました、カレー作り会のお誘いです。是非、お友達も誘ってきて見てはいかがでしょう?

8月10日(土曜日)am11:00集合

場所は上野の森キリスト教会、4階キッチン

参加費は、3.500円です。

お問い合わせ、申し込みは

1017se@gmail.com

お待ちしております

    主の恵みがあります様に。  市川セツ子より

2019.07.05 Friday

セツ子さんのつぶやき

敬愛する牧師の一人に、今は亡き「藤木 正三」牧師。   師の著に「灰色の断想」の冒頭に書かれた言葉がある。

〜〜誠実、無欲、色で言えば真っ白な人。

不実、貧欲、色で言えば真っ黒なひと。

そんな人は、いずれにしても、現実にはいません。  いるのは、そのどちらでもない灰色の人でしょう。白と黒の間を、揺れ動くのが

人間です。

灰色は明るくはありませんが、暖かい色です

〜〜

以前、仕事で塗装屋さんと打ち合わせをした時、グレーの色決めに、彼らは、「白に何%、

黒?」と決めていた。26%.56%…

黒色の度合いでグレー色を決めていた。

その時感じた。私は何パーセントの黒色かなぁ〜〜と。

一緒に居る人に、暖かい〜〜と感じてもらえるパーセントで居たいと願っています

主の平安があります様に    セツ子さんより

2019.05.17 Friday

参加の方は

1017se@gmail.com

こちらへお返事下さい

2019.05.17 Friday

お茶しませんか

お元気ですか?市川セツ子です
よい季節になりましたね。 皆さんで集まってお喋りしたいと思います。
5月25日(土)pm3:30〜5:30 御茶ノ水OCC会館 403号室で
集まりたいと思います。 
どなたでもどうぞ! 話題は何でもOK! 「証し」や、信仰の事、この頃あった楽しいことや
ちょっと嫌だったこと・・・
気楽に来てください。 参加費は、お菓子代、1.000円です。
お待ちしています。
因みに、その日12:15〜のTPC(隣の部屋)お昼の礼拝のメッセージをやります。
宜しければこちらも来てください。
沖縄は、「梅雨入り」したとか・・・良い季節は短いですね
主の平安がありますように。    市川セツ子より
2019.05.02 Thursday

セツ子さんのつぶやき

30年来の親しい姉妹夫婦がいます。一人息子はこの夫婦に半分くらいは育ててもらいました。

まもなく80の終わりになるパパは(そお呼んでます)数年前から認知症になり、その進行は

坂を下るように早いのです。

大好きなママをお母さんだと思ったり、

隣に住む息子夫婦も分かりません。

それでもママは精一杯つくして暮らしています。

先日、パパの誕生日をお祝いしました。

美味しい鰻重をご馳走になりました。集まった人達の顔をジッと見ていますが、誰だか

分かりません。数時間後、パパだけなんだか分からない誕生会は終わり、皆帰りましたが

私は少しだけ、いつもの様にママとキッチンの横のテーブルでお茶してお喋りしていました。パパはいつもと変わりなく、静かにTVを見ています。

さて、私も失礼しようと立ちがり、パパに

挨拶。

「パパ、また来るからね〜」すると、

「なんだ〜セッチャンか〜来てたんだ!」と。その日、始めてのしっかりした反応。

思わず、嬉しさでぎゅーと抱きしめてました。

ママも「セッチャンだって分かったね!」と。二人で涙。

パパはいつもと同じに、おぼつかない足で

玄関まで私を送ってくれます。

私を憶えていてくれた、その事がどれほど

嬉しい事か。この人の記憶の淵に私が居る事が、当たり前の事がこんなに、感動するのかと改めて思わされた瞬間でした。

認知はその当人の問題ではなく、側に寄り添う人の問題だと思わされました。

介護は計り知れない重さがあります。

しかし、神さまが見せて下さる、喜びの瞬間もきっとあるでしょう。

丁寧に優しく接する事が出来る様になりたいと願いました。

存在、それ自体に感謝します

2019.03.26 Tuesday

サクラ見に行きませんか?

ハレルヤ!

桜が咲きました🌸

恒例のお花見は、今年は十条から歩き

石神井川のサクラを見に行きますので

是非来てください

3月30日土曜日、pm2時にJR十条駅

北改札口集合です。

参加費は、3000円(お茶代含みます)

お問い合わせ、お申込みは、1017se@gmail.com

お待ちしてます       

主の平安があります様に    市川セツ子より

2019.01.01 Tuesday

新しい年のご挨拶です

明けましておめでとう御座います。

新しい年も、神さまの溢れる祝福がありますようにお祈りしています。

そして、神さまの奇跡の業を心から願います。

神さまの奇跡のみ業が働き、晴れてこの場に

立てますように〜〜

チャペル💒です。暮れに式をあげたお二人の

入場を待っています。

今年もどうぞよろしくお願いします

主のめぐみがありますように   

              市川セツ子より

追伸^_^

1月14日に新年の顔合わせ、やります

また、ご案内しますね

2018.12.31 Monday

大晦日❗❗

私が勤めている、和菓子屋の暮れの風景です。

ざっと300枚程ののし餅が出来あがります。

美味しいですよ〜〜

いよいよ明日はお正月❗


一年間守り育てて下さった神さまに

心から有難うございます。

新しい年も、神さまの豊かな祝福と

奇跡の巡り逢いを願い祈ります。

来年も宜しくお願いします。

主の恵みが豊かにありますように

                  市川セツ子より

2018.12.08 Saturday

痛みと辛さで朝から、苦しそうなキミを見ていた。

薬が効いて来たのか、眠りについたキミの手を見ていた。

窓から射し込む、小春日和の陽の中で

痩せて白くなった弱々しい手をしていた。

爪だけは何故か元気に輝いている。

「爪、切ってあげよう」

他人の爪を切るのは初めてだ。怖い。身を切ってしまわないか。うまく行かないものだ。

思えば、10歳も下の女房。ボクが看取ってもらう気でいた。

キミと巡り会って、30年以上も一緒にいたなんて。まったく、奇跡だ。

色んな事があったけど、なかなか良い

相手だと感謝しているよ。


何を喋っているのかハッキリしないけど。

目を開けるとアナタの優しい顔が私を見ている。

こんな優しい顔、久しく見てないね。

私の爪、三角にとんがったのとか、富士山みたいなのもある。途中であきらめた?2本は

そのままね。笑っちゃう

あした、私は旅立ちます。先に行きます。

神様にこの爪、見せます。

愛されていましたよ。だからまた、奇跡起こして下さいませんか?

今度は私が、爪を切ってあげたいのです。

お願いしますね、神さま。

2018.12.02 Sunday

第3の天

昔、ユダヤ人は第1の天には、鳥たちがいる空、第2の天には太陽や雲の世界。

そして、第3の天には神の住まわれる所と、

言われていました。

上手い事を言いますね。大空を見上げると

その気になります。

そして、この第3の天に、パウロは挙げられたと言われています。競灰螢鵐12:2


12月に入りました。アドベントの灯もつきました。何かと気忙しい日が続きますが、

時々はグゥ〜ンと顔を上げて、空を見上げてみて下さい。

       主の平安がありますように

Powered by
30days Album
PR